箱根駅伝2019学生連合チーム各選手紹介

第95回箱根駅伝に学生連合チームとして参加する選手を紹介します。

大学としては参加出来ませんが、新しい学生連合チームとして箱根駅伝で各個人の実力を発揮し、チームとしても結束して襷を繋ぐことを期待します。

スポンサーリンク

学生連合チーム選手紹介

区間エントリーメンバー

区間 氏名 学年 大学名 登録陸協 ★5000m、10000m
公認最高記録
ハーフマラソン
公認最高記録
1 近藤 秀一 4 東京大学 静岡県 29.13.71 1.03.44
2 西沢 晃佑 4 駿河台大学 長野県 29.23.60 1.03.58
3 鈴木 大海 2 創価大学 神奈川県 29.23.57 1.03.52
4 関口 大樹 3 関東学院大学 千葉県 29.42.46 1.05.06
5 相馬 崇史 2 筑波大学 長野県 29.27.77 1.04.06
6 小林 彬寛 2 専修大学 千葉県 29.34.99 1.03.52
7 田中 健祐 4 東京農業大学 石川県 29.45.72 1.04.09
8 鈴木 悠太 4 平成国際大学 青森県 29.41.28 1.04.30
9 外山 正一郎 4 上智大学 千葉県 30.46.89 1.05.05
10 米井 翔也◎ 4 亜細亜大学 神奈川県 29.21.58 1.03.23

補欠メンバー

氏名 学年 大学名 登録陸協 ★5000m、10000m
公認最高記録
ハーフマラソン
公認最高記録
11 古林 潤也 4 防衛大学校 神奈川県 29.42.06 1.05.29
12 鈴木 陸 4 明治学院大学 茨城県 29.50.89 1.05.01
13 国川 恭朗 3 麗澤大学 福井県 29.24.20 1.03.39
14 鈴木 優斗 3 東京経済大学 長野県 30.30.89 1.05.20
15 永瀬 孝 2 桜美林大学 岐阜県 30.19.66 1.05.23
16 石井 闘志 1 流通経済大学 千葉県 30.39.83 1.04.49

1区:近藤 秀一(東京大学)

韮山高校卒

学生連合_近藤

近藤選手は東大生ランナーとして注目されています。

前回は1区にエントリーされていましたが、インフルエンザで出走出来ませんでした。

今年は左ひざの故障があったようで、箱根予選では順調とは言えない状態でしたが、なかなかの記録を出して強さを見せました。

さらに状態が良くなっていれば、区間上位に入ってもおかしくない選手です。

2区:西沢 晃佑(駿河台大学)

長野日大高校卒

学生連合_西沢

3区:鈴木 大海(創価大学)

藤沢翔陵高校卒

学生連合_鈴木

スポンサーリンク

4区:関口 大樹(関東学院大学)

我孫子高校卒

学生連合_関口

5区:相馬 崇史(筑波大学)

佐久長聖高校卒

学生連合_相馬

6区:小林 彬寛(専修大学)

専大松戸高校卒

7区:田中 健祐(東京農業大学)

遊学館高校卒

学生連合_田中

スポンサーリンク

8区:鈴木 悠太(平成国際大学)

八戸西高校卒

学生連合_鈴木

9区:外山 正一郎(上智大学)

東葛飾高校卒

学生連合_外山

10区:米井 翔也(亜細亜大学)

東京高校卒

学生連合_米井

補欠メンバー

古林 潤也(防衛大学校)

麗澤瑞浪高校卒

学生連合_古林

スポンサーリンク

鈴木 陸(鈴木 陸)

水城高校卒

学生連合_鈴木

国川 恭朗(麗澤大学)

美方高校卒

学生連合_国川

鈴木 優斗(東京経済大学)

諏訪二葉高校卒

学生連合_鈴木

永瀬 孝(桜美林大学)

土岐商業卒

学生連合_永瀬

石井 闘志(流通経済大学)

流経大柏高校卒

学生連合_石井

最高の結果を目指して!!

学生連合_集合写真

学生連合_最終合宿

今回の関東学連チーム上位10名はかなりの実力者が揃っていて予選会合計タイムは4位相当になります。

寄せ集めではなく、チームとして結束してタスキを繋ぎます。

駅伝というのは個々のタイムの積み重ねではなく、チームとしての結束が結果を左右します。

どのような走りを見せてくれるか注目したいですね。

スポンサーリンク

関連記事

箱根駅伝2019学生連合チームに再びミラクルを期待 はこちら

箱根駅伝2019学生連合チームの結果詳細 はこちら

箱根駅伝2019こだわりのサッポロCMあの早稲田、東洋大OBを起用 はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする